okurimono hako

おくりもの箱

プチギフトをおくるための箱

文庫本が入るサイズは、手渡しはもちろん郵便で送ることもできます。
箱に合わせてプレゼントを選んだり、ちいさなギフトの詰め合わせをつくったり、
贈り物をおくる楽しみがふくらみます。




風呂敷のように中箱を包む外箱を開ける時、ワクワク感をもたらします

半透明のスリーブ(フタ)がついた中箱と、風呂敷のように中箱を包む外箱とでokurimono hakoはできています。中箱は、スリーブがあることでちいさなものの詰め合わせでも、しっかり守ってくれます。

郵送で送ることができます

okurimono hakoは、文庫本※がちょうど入るくらいのサイズ。料金分の切手が貼ってあれば郵便局の窓口に行かずに、ポストに投函して郵送することができます。また、ほとんどの家庭の郵便受けに入るサイズなので受け取る人が不在でも配達されます。付属の宛名シールを使えば宛名も書きやすく、箱と切手、風景印や記念印などをコーディネイトして郵送を楽しむこともできます。
※文庫本の厚さや製造の誤差により入らない場合もございます。予めご了承ください。

選べる3色展開

素材感のあるクラフト紙と、差し上げる人に合わせて選べる3色の展開です。小さく入った「for you」のワンポイントが心づかいを演出します。




+labのおくりものシリーズ

誰かに何かをおくる=贈る・送る。ふたつの「おくる」に彩りをそえるシリーズです。贈りものを手渡しするのはもちろん、郵送を想定した箱など「おくりもの」のおくり方を提案するアイテムです。


Page Top