ページ内を移動するためのリンクです。

セレクト・アイテム

たたんでも、広げても見られるじゃばらノート。アコーディオンノート

様々な記録を俯瞰(ふかん)できる、じゃばら状に開くノートです。
時間の流れや思考のプロセス全体を見渡せる記録帳としてお使いいただけます。

例えば、こんな記録に...
旅の思い出や日記に、広げて見れば時間の経過がひと目でわかります。
アイディア帳にすれば、思考の過程も見返すことができます。
プロジェクト専用のノートやレシピ帳、育児日記などなど時間の流れや全体を見渡したい記録におススメです。


時間の流れをひと目で

旅の思い出やイベントの記録、育児日記や観察日記など、時間の経過がひと目でわかります。

旅の記録のイメージ画像

記録帳をつくる際にも、ノートを広げて使うと便利です。レイアウトやページの構成を考えるときに広げて使うことで、全体のバランスを確かめながら記録帳をつくり込んでいくことができます。



思考を止めずに記録できる

プロジェクト専用ノートやアイディア帳として使えば、思考の過程をひと目で見返すことができます。また、記録していく際も、ノートの大きさの制限やページをめくることによって書く行為を遮られることがないので、思考を止めずに記録し続けることができます。

仕事の記録のイメージ画像


堅く厚い紙とゴムバンドのついたカバー

ノートを持ち運ぶことを考えて、表紙は厚く堅い紙を使い、鞄の中で開いてしまわないようにゴムバンドをつけました。ゴムバンドは、なるべく平らになるように取り付けフラットな仕上がりになっています。

仕様イメージ画像

accordion note はA5とA4の2種類のサイズ
アコーディオンノートA5を持ったイメージ
アコーディオンノートA4を持ったイメージ

A5判は、女性のちいさなバッグにも収まる持ち運びに便利な大きさです。カバーのサイズがA5(14.8×21㎝)、ノートは1枚が14.4×20.4㎝で48枚がじゃばら状につながっています。ノートは無地、カバーは4色と1柄の5種類をラインナップしています。

ラインナップイメージ画像

【A5 ノート:無地】 左から、チャコール、インディゴ、ルージュ、クラフト、クラフト文具


A4判は、開いて2ページ分使うとA3サイズのノートとしても使えます。カバーのサイズは21.4×30.3㎝、ノートの1枚の大きさがほぼA4の20.95×29.7㎝(A4は21×29.7㎝)で48枚がじゃばら状につながっています。ノートは無地と3㎜方眼の2種類、カバーはそれぞれ3種類をラインナップしています。

無地ノート

【A4 ノート:無地】 左からインディゴ、ルージュ、クラフト

3㎜方眼ノート

【A4 ノート:3㎜方眼】 左からブラック、アッシュ、バーミリオン



+labのmemoroku の保存・整理にもおススメ

+labの「いろんなことを書き留めておくカード『memoroku(メモ録)』」を写真と一緒に保存しておくのに、accordion note が便利です。のりやテープなどで順番に貼り付けておけば、記録が俯瞰できます。特に、赤ちゃん記念日やペット、日記、旅などの時間の経過をみたいカードや、ワインや日本酒、カフェなど写真と一緒に残したいカードにおススメです。memoroku(メモ録)の詳しい情報はこちらから

memoroku使用イメージ

accordionシリーズ

ノートやメモがじゃばら状につながった、+labの記録する道具のひとつが「accordion(アコーディオン)シリーズ」です。メモはポケットに入る手のひらサイズ、ノートはA5サイズです。



気になる方はこちら

+lab製品に関するお問い合わせ。
電話でのお問い合わせは、

03-5543-6327まで

ご購入をご検討の方はこちら

山櫻のオンラインショップをご利用ください。