ページ内を移動するためのリンクです。

セレクト・アイテム

わたしミュージアム

「感動」を「とっておく」

美術館や博物館、ギャラリーでの感動を残すことができます。


感動をとっておく

はがきサイズの様々な用途のカードに記録を残して、文庫本より少し大きい箱の中にとっておくことができます。

わたしミュージアム内容物

基本の使い方

わたしミュージアム基本の使い方


こんな使い方もできます

わたしミュージアムの使用例

展覧会の内容や作品の感想を詳しく書いたり、気になったワードがメモできます
自分なりのカテゴリーでインデックスをつけて整理し、チケットやチラシも記録カードに挟んで残しておけます

わたしミュージアムの使用例

チラシの切り抜きなどを貼って記録
カードの裏面をたっぷり使って残せます

わたしミュージアムの使用例

フロアマップや作品のスケッチなど、会場のイメージも記録
カードの中面も有効利用できます

わたしミュージアムの使用例

行きたいミュージアムリストを印をつけてチェックできます

わたしミュージアムの使用例

チケットや記録カードをかばんに入れて持ち歩くと、
感動の記録をすぐに残せます




わたしミュージアムinstagram

Instagramのハッシュタグ「わたしミュージアム公式」では、実際に+labのスタッフが「わたしミュージアム」を使っている様子や、商品の紹介などを投稿しています。ぜひチェックしてみて下さい。



わたしシリーズ

旅の思い出や展覧会を観たときの感動、おいしものを食べた記憶やレシピなど、日常の様々な記録をカードに残して、箱に入れてとっておく。+labの記録を残すためのひとつのカタチ、それが「わたしシリーズ」です。
はがき大のカードと文庫本より少し大きな箱は使いやすく、日常にとけ込みやすいサイズ感です。カードをしまっておくための箱は、インテリアとしても違和感のないデザインを目指しました。また、「memoroku(メモ録)」は、はがきよりも小さい8.6×8.6㎝の正方形のカードで、より気軽に記録を残すことができます。


気になる方はこちら

+lab製品に関するお問い合わせ。
電話でのお問い合わせは、

03-5543-6327まで

ご購入をご検討の方はこちら

山櫻のオンラインショップをご利用ください。