ページ内を移動するためのリンクです。

小さな博物館

名刺と紙製品の博物館

サクラテラスは「名刺と紙製品の博物館 〜SAKURA TERRACE〜」として、東京都墨田区の「小さな博物館」に認定されています。この「小さな博物館」は、墨田区の事業として1985年(昭和60)に始まった「3M運動」のひとつで、区を象徴する産業と文化に関する貴重なコレクションを展示・公開し、産業のPRに役立てる運動です。 サクラテラスでは、弊社の創業当時からの製品である名刺の様々を知ることのできる常設展や、企画展、イベントなどの開催を通して、この運動に参加しています。

常設展

常設展「55×91が出会いをつなぐ~山櫻の名刺ができるまで~」は、創業以来、人と人、会社と会社、様々なものの出会いをつないできた弊社の名刺へのこだわりを製造工程とともにご紹介しています。また昭和20~30年頃使われていた名刺製作のための道具の展示や、歴史や語源など名刺に関する豆知識もご紹介しています。

名刺ができるまでを紹介した展示

昭和初期から現代までの名刺箱の変遷の展示

名刺の製造に関わる古い機械の展示