FSC®認証紙

FSC認証紙

FSC認証紙を山櫻のベースに

近年、無計画な森林伐採や違法伐採により、世界の森林面積は減少しており、毎年日本の国土の約3分の1に相当する森林が破壊されているといわれています。この現状を踏まえ、森林減少を抑制するために生まれたのが、FSC認証制度です。

私たちは、業界に先駆けて2006年にFSC認証を取得し、その取り組みを続けてまいりました。現在は、「選択してもエシカル」「選択しなくてもエシカル」をキーワードに、私たちの取り扱うすべての既製品をエシカルな素材でできた製品へ変えていくことを目指しています。

FSC認証マーク

FSC認証制度とは

FSC認証制度とは、森林を適切に管理し、環境や地域社会に配慮しているかどうかを、第三者認証による徹底したシステムで評価し、認証する仕組みです。認証紙の利用促進は、適切な森林管理を行う林業者を支援し、森林保全に貢献することにつながります。

FM認証(森林管理の認証)

森林自体の管理を対象とした認証です。環境・社会・経済の3つの事項を柱にしています。

CoC認証(加工・流通過程の管理認証)

FM認証された木材から伐り出された木材が、加工→流通の段階において、他の木材と混ざることなく、管理されているかを認証する制度です。森林から消費者までの全過程を "チェーン" でリンクするので、チェーン・オブ・カスタディー、つまり "管理の連鎖"を意味しています。

FSCについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
FSCジャパン

FSC認証制度

WWFジャパンへの寄付活動

私たちは、FSC認証マーク付き製品の売上の一部を、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)へ寄付する活動を行っております。

私たちのFSC認証製品

FSC認証紙は、企業の「環境報告書」や「CSR報告書」をはじめ、雑誌などの定期刊行物にまでその用途が広がっています。また、FSCの認証制度は国際的な取り組みであることから、FSCロゴの入った名刺や封筒を使用することで、世界に通用するグローバルな環境PRが可能です。山櫻では、FSC認証マーク入りの製品とマークなしの製品を取り扱っております。品名に「CoC」と付いている製品はすべてFSC認証製品です。

名刺をつくる 製品を購入する
名刺をつくる 製品を購入する
この製品で貢献できるSDGsの目標
12 つくる責任つかう責任
15 陸の豊かさも守ろう

メディア掲載

FSC応援プロジェクト

2019年2月27日に、三菱製紙販売株式会社が運営するWebメディア「FSC応援プロジェクト」に、弊社マーケティング部門 高崎・岡田のインタビュー記事が掲載されました。「業界を牽引する老舗メーカーとして、環境と品質をあわせた商品を届ける」と題して、FSC認証取得のきっかけや経緯、今後の展望などが語られております。

「FSC応援プロジェクト」掲載記事はこちら

Page Top