PRIVACY POLICY プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社 山櫻は、人と人、人と企業、企業と企業を結ぶためのコミュニケーションツールを提供し続けたいと考えています。より良い商品をより広く供給し、社会に貢献していくために、時代認識を保持し、お客様の信頼に応えられるよう責任を持って行動していきます。

情報化社会が進むにつれ、個人情報の保護は非常に重要な課題となっています。紙製品や販売促進ツールを製造販売している山櫻では、紙製品等への情報付加やWebによるデータ配信サービス等の面において、保有している情報をより正しく取り扱うことが、企業としての社会的な責任であると考え、個人情報保護のための適切な安全管理の徹底を図って参ります。
また、本方針を定め、従業者が関連する法令、国が定める指針、国際的なデータ保護の仕組み及びその他の規範を順守することで、確実な個人情報の保護を実現し、お客様に継続的な安心をご提供出来るよう努めて参ります。

当社は、個人情報につき、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、適正かつ慎重に取り扱うものとし、以下の基本方針のもと、「個人情報の取扱いについて」を定め、これに基づいて適切な保護を図ります。

  1. 個人情報の取得、利用及び提供を適正に行い、特に個人情報の廃棄・消去に関しては万全を期します。
  2. 個人情報を本人による事前の同意を得ることなく、その目的の範囲を超えて利用する(「目的外利用」する)ことはありません。また、それに対する社内の管理体制を強化いたします。
  3. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止するため、適正な安全策を講ずると共に予防・是正措置を実施します。
  4. 個人情報の主体である本人からの苦情及び相談に関しては、適切かつ迅速に対応いたします。
  5. 個人情報に関する法令、国が定める指針、国際的なデータ保護の仕組み及びその他の規範を、常に最新状態に維持すると共に、これを順守いたします。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムを確立、実施、維持し、かつ継続的な改善に努めます。

【制定日】2004年11月15日
【最終改正日】2021年 3月26日
株式会社 山櫻
代表取締役社長 市瀬豊和

【本方針に関するお問合せ先】
株式会社 山櫻  個人情報保護推進事務局
〒104-0041東京都中央区新富2-4-7
e-mail: information@yamazakura.co.jp

登録証

登録証

今後も個人情報保護のための安全管理の徹底を図り、お客様の信頼にお応えできるよう努めて参ります。

個人情報の取扱いについて

株式会社山櫻(以下「当社」といいます。)は、企業理念にのっとり、より良い商品とサービスの提供と、社会に貢献していくために時代認識を保持し、お客さまの信頼を得ることを目指しています。当社は、お客さまからご提供いただく、個人情報を適切に保護し、取り扱うために、個人情報の保護に関する法律およびこの取扱いを遵守します。
また、お客さまの個人情報を提供いただく個別のウェブサイトにおいて、または提供いただく際に個別にご提示するお知らせにおいて、この取扱いと異なる定めがある場合、当該異なる定めが優先的に適用されるものとします。

1.個人情報の収集

弊社は、予めお客様からご了解いただいている場合や業務を委託する場合、法令に基づく場合等、個人情報保護法において認められている例外の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供または開示などいたしません。

2.個人情報の利用目的

当社が収集した個人情報の利用目的は、以下のとおりです。また、以下に定める目的以外の目的に利用しようとする場合、個人情報の取得の際に、個別に公表または通知します。なお、当社の提供する個別のサービスで利用される情報の利用目的等については、各サービスの利用規約(以下「サービス利用規約」といいます。)をご確認ください。

  1. 当社の製品・サービスの提供のための利用(登録の受付、本人確認、ユーザー認証、ユーザー設定の記録、利用料金の決済・計算、当社の製品・サービスの提供に伴う金融機関・配送会社等への通知等を含みます。)
  2. 当社の製品・サービスを改善するための利用
  3. 当社の製品・サービスに関する連絡、広告の配信、表示および効果測定のための利用
  4. 当社の製品・サービスに関する当社の規約等に違反する行為に対応するための利用
  5. 当社の製品・サービスに関する規約等の変更を通知するための利用

3.個人情報の第三者提供について

当社は、個人情報については、あらかじめお客さまの同意を得ないで、第三者に提供はいたしません。ただし、サービス利用規約で定めている場合または以下に掲げる必要があり、第三者に提供する場合は、この限りではありません。

  1. 法的な義務を遂行するために必要な場合
  2. 当社、個人情報をご提供いただいたお客さま、またはお客さま以外の第三者の人の生命、身体もしくは財産、または名誉信用の保護のために必要がある場合であってお客さまの同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 個人が特定されない方法により利用する場合
  6. その他、法令により開示または提供が許容されている場合
  7. インターネット上の販売に関わる代金決済等に際し、金融機関等との間でクレジットカード等の有効性を確認するため、情報を交換する場合

4.個人情報の業務委託

当社は、利用目的を達成するのに必要な範囲内で、個人情報の取扱いに係る業務を委託することがあります。この場合、当社の基準に基づき、個人情報の適切な管理を行っている事業者を委託者として選択し、同事業者を監督するとともに、秘密保持条項を締結すること等により、必要な個人情報の安全性を確保します。

5.個人情報の保存期間

当社は、利用目的に必要な範囲で個人情報の保存期間を定め、保存期間経過後または利用目的達成後は、遅滞なく個人情報を適正な方法で消去または廃棄します。

6.個人情報に対する安全対策の実施

当社は、お客さまの個人情報を安全に管理するために、セキュリティの確保・向上に努めます。当社は、個人情報に関する法令、その他の規範を最新状態に維持すると共に、これを順守し、個人情報保護の取組みの継続的な改善、向上に努めます。

7.個人情報の安全管理措置

当社は、お客さまの個人情報の漏洩、滅失および毀損を防ぐため、必要かつ適切な安全管理措置を講じるとともに、その改善に努めます。

8.従業員および委託先の監督

当社は、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、その管理責任者により、個人情報を適切に管理します。個人情報にアクセスする権限を持ち、適切な教育を受けた役員および従業員のみが個人情報を取り扱います。

9.個人情報の提供にあたっての任意性

お客さまによる個人情報の提供は任意です。ただし、必要な情報が提供されない場合にはサービスへのお申込みやご利用をいただけない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

10.本人が容易に認識できない方法による情報の取得

当社は、お客さまのプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、および統計データの取得のため、クッキー(Cookie)、Webビーコン(Web Beacon)、その他の類似の技術(以下「クッキー等」といいます。)を利用して、お客さまの利用状況および属性情報を取得することがあります。この場合、当社が取得する情報に新たな個人情報は含まれませんが、既にご提供いただいている個人情報と関連付けて利用する場合があります。
その他、当社のウェブサイトでは、お客さまのIPアドレス、ブラウザの種類、ブラウザ言語等の情報を自動で生成し、保存する場合があります。これらの情報は、お客さまの利用環境を分析し、より良いサービス提供のため、また正常なサービス提供を妨害する不正行為防止のために利用します。
※クッキー(Cookie)とは、お客さまのコンピュータにウェブサイトの利用履歴などの情報を保存する技術です。お客さまが当社のウェブサイトを訪問した際に保存されたクッキーは、主に、当社のウェブサイトやサービスをより便利にご利用いただくための情報収集および第三者配信事業者を通じての効果的な広告配信のために利用されています。お客さまは、ご利用のブラウザの機能により、「保存されたクッキーを削除する」、「クッキーを受け容れない」等の設定を選択することができます。ただし、保存されたクッキーを削除した場合やクッキーの機能を無効とする設定を選択した場合、当社または第三者が提供するウェブサイトやサービスにおいて、一部機能に制約が生じる可能性があります。
※Webビーコン(Web Beacon)とは、ウェブサイトまたはHTMLメールに埋め込まれたJavaScriptや小さな画像ファイル等を利用し、ウェブサイトおよびHTMLメールの閲覧状況を収集し、分析することができる技術をいいます。Webビーコンを利用する主な目的は、特定のウェブページ等の利用状況を統計的に把握し、サービス向上に役立てることにあります。

11.配信事業者による広告表示について

当社は、配信事業者に対し、インターネット上の様々なサイトでの広告配信を委託することがあります。こうした配信事業者は、お客さまが当社のウェブサイトを訪問した際のクッキー等の情報を認識し、当社の広告を配信することがあります。当社の委託先である配信事業者によるクッキー等の利用によって、お客さまの個人情報が配信事業者に取得されることはありません。

12.セキュリティ

インターネットによるデータ伝送時のセキュリティのため、必要なWebページに業界標準の暗号化通信であるSSLを使用しております。

13.未成年のお客さまへのお願い

インターネットの特性上、未成年者のお客さまでもショッピング等のサービスをご利用いただけますが、必ず親権者または後見人が承諾する場合に限ります。
※未成年者の個人情報については、必ず保護者の方が同意した上でご提供いただきますようお願いいたします。

14.本取扱いの変更

当社は、必要に応じて、本取扱いを変更することがあります。ただし、法令上、お客さまの同意が必要となるような変更を行う場合、変更後の取扱いは、当社所定の方法で変更に同意したお客さまに対してのみ適用されるものとします。なお、本取扱いを変更する場合は、変更後の本取扱いの施行時期および内容を、当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはお客さまに通知します。

15.個人情報保護の取り組みに関するお問合せ

当社における個人情報保護の取り組みに関するお問合せは「個人情報保護推進事務局 個人情報統括管理者」までご連絡ください。
「個人情報保護推進事務局宛 個人情報統括管理者」 information@yamazakura.co.jp

16.苦情相談に関するお問合せ先

個人情報の取扱いに関する苦情については、下記「苦情相談窓口」までお申出ください。
直接ご来社いただいてのお申出はお受けしかねますので、その旨ご了承をお願いします。

郵送による場合 〒104-0041 東京都中央区新富2-4-7
株式会社 山櫻 お客様 苦情・相談対応窓口
電子メールによる場合 株式会社 山櫻 お客様 苦情・相談対応窓口
こちらからお問い合わせ下さい。

17.個人情報の開示等に関するご請求先

お客さまが、当社が管理する個人情報について、ご自身の個人情報の開示、利用目的の通知、訂正、追加、消去、利用停止または第三者提供への停止利用等を希望される場合は、当社所定の各請求書に必要事項をすべて記載したうえ、「個人情報保護推進事務局」までご郵送いただければ適切に対応させていただきます。

〒104-0041 東京都中央区新富2-4-7
株式会社 山櫻 個人情報保護推進事務局
個人情報統括管理者

【制定日】2004年11月15日
【最終改正日】2021年3月26日
 株式会社 山櫻
 代表取締役社長 市瀬豊和

お客様の個人情報の取扱いについて

(「個人情報保護法」における公表事項について)

株式会社 山 櫻
個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)に基づき、以下の事項について公表※いたします。
※「本人が容易に知り得る状態に置いている」こと、「本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含みます)」に置くことを義務付けられている事項を含みます。

公表事項

1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

1) 書面以外で直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合の利用目的(法第18条第1項)及び当社が保有するお客様の個人情報の利用目的(法第24条第1項)は次のとおりです。

- 個人情報の種類 利用目的
1) 当社が社外から物品・サービス等を調達する際に取得する個人情報 その契約上、権利義務の履行のために利用するものとします。
2) 当社の商品・サービスの購入・利用等の契約に伴って取得した個人情報 その契約上の権利義務の履行及び当社の商品・サービスやイベントのご案内のために利用するものとします。なお、特定のサービスにおいては、当該サービスに係る利用規約に基づき、当社提携先の商品・サービスやイベントのご案内のために利用することがあります。
3) 当社が主催・出展するイベントへご参加、ご来場いただいた方に関する個人情報 そのサービス及びそれに関連するイベントのご案内のために利用するものとします。
4) 一般に市販、公表されている書籍、ホームページ等から取得する個人情報 当社のすべての商品・サービスやイベントのご案内のために利用するものとします。
5) 当社へ来社される方に関する個人情報 当社のセキュリティの確保のために利用するものとします。
6) 当社へお問合せいただいた方に関する個人情報 当該お問合せ内容の確認、回答のために利用するものとします。
7) 当社が明示した利用目的にご同意いただいた上で取得した個人情報 その利用目的のために利用するものとします。
8) 当社への採用選考にエントリーする方、当社の採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報 ご本人の採用選考手続きのために利用するものとします。

なお、お客様から直接書面にて記載された個人情報をお預かりする場合は、その都度利用目的を明示させていただきます。ただし、次の場合は除きます。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

2) 委託を受けた「個人情報」の利用目的(法第18条第1項、法第23条第4項1号)

- 個人情報の類型 利用目的
1) 当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報 当該業務を行うために利用するものとします。

2.個人情報の第三者提供に関する事項

(法第23条第1項、第2項、第3項関連)
当社は、お客様から取得いたしました個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  1. インターネット上の販売に関わる代金決済等に際し、金融機関などとの間でクレジットカード等の有効性を確認するため、情報を交換する場合
  2. 法的な義務を遂行するために必要な場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  5. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 個人が特定されない方法により利用する場合
  7. その他、法令により開示または提供が許容されている場合

また、法第23条第4項各号に掲げる場合については、個人情報の提供にあたりあらかじめお客様の同意を得るべき第三者に該当しないものとします。

3.「開示等の請求」にお応えする手続に関する事項

当社が保有する開示対象個人情報(JISQ:15001 の定義による)に関しての① 開示のご請求② 利用目的の通知③ 訂正のご請求④ 追加のご請求⑤ 消去のご請求⑥ 利用停止又は第三者提供への停止のご請求等(以下、「開示等の請求」といいます)に書面にてご対応させていただく場合の手続は下記の通りです。

1.開示等の請求の窓口

開示等のご請求については、当社所定の各請求書にすべて必要事項を記載したうえ、下記住所までご郵送によりお願い申し上げます。請求書を当社へ郵送する場合は配達の記録が確認出来る「簡易書留郵便」などの郵送方法にてお願い申し上げます。
なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

《お知らせ》
株式会社 山櫻と株式会社 山櫻産業は、2008年2月21日より経営統合いたしました。これにより、旧・株式会社 山櫻産業で保有していた個人情報は、株式会社 山櫻にて責任をもって管理・対応いたします。
株式会社銀座賞状センターが業務を終了することに伴い、2021年3月1日より弊社にて筆耕業務を引継ぐこととなりました。これにより、株式会社銀座賞状センターで保有していた個人情報は、株式会社山櫻にて責任をもって管理・対応いたします。

〒104-0041 東京都中央区新富2-4-7
株式会社 山櫻 個人情報保護推進事務局

2.開示に関する請求書

開示等のご請求をお求めの場合は、次の当社所定の請求書(1)をダウンロードし、所定の事項を全て記入した上(2)の書類のいずれかを同封し上記宛先にご郵送ください。

(1)当社所定の請求書
•個人情報の開示・利用目的の通知をご請求される場合(※有料)
個人情報開示等請求書
•個人情報の訂正、追加、消去、利用停止又は第三者提供の停止をご請求される場合(無料)
個人情報訂正等請求書

(2)ご本人様の確認のための書類(コピー) •運転免許証(有効期限内のもで、各都道府県公安委員会発行のものに限る。国際免許証は除く。) ② 健康保険の被保険者証 ③ 旅券(パスポート)④ 年金手帳 ⑤ 写真付住民基本台帳カード

3.代理人様による開示等のご請求について

開示等のご請求をすることについて、代理人様に委任する場合は、前項2.の(1)及び(2)の書類に加えて、下記の書類をご同封ください。
当社所定の委任状
•本人の印鑑証明(3ヶ月以内のもので、委任状に押印したもの)

4.開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料について

個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合は、手数料をいただきます。
•1回のご請求ごとに、800円(税込)
800円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵便料はお客様にてご負担ください。

※ 手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていない場合は、その旨ご連絡致しますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。

5.開示等ご請求に対する回答方法

請求者の請求書記載住所宛に書面によって回答いたします。

6.開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取扱うもとします。提出していただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了後、適切に管理、廃棄させていただきます。

7.不開示事由について

次に定める場合は、対象となる個人情報の全部または一部開示いたしません。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。
なお、不開示の場合についても所定の手数料は払い戻しいたしません。

•請求書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合
•代理人様によるご請求に際して、代理人権が確認できない場合
•所定の提出書類に不備があった場合
•開示のご請求の対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
•ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれのある場合
•当社の業務の適正な実施に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
•他の法令に違反することとなる場合

8.改訂について

この開示等のご請求手続きは、お客様の個人情報の保護を図るために、及び法令等の変更に対応するために、内容を一部、改訂することがあります。開示等をご請求される場合には、その都度、この手続きをご確認願います。

4.「苦情」の受付窓口に関する事項

(法第24条第1項4号、施行令第5条、法第31条関連)

1.個人情報の取扱いに関する苦情の申出先

個人情報の取扱いに関する苦情については、個人情報を直接ご提示いただいたサービス等の苦情相談窓口までご連絡ください。
なお、上記窓口がご不明である等の場合には、下記までお申出ください

郵送による場合 〒104-0041 東京都中央区新富2-4-7
株式会社 山櫻 お客様 苦情・相談対応窓口
電子メールによる場合 株式会社 山櫻 お客様 苦情・相談対応窓口
こちらからお問い合わせ下さい。

≪注意事項≫
直接ご来社いただいてのお申し込はお受けしかねますので、その旨ご了承をお願いします。

2.当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先

当社は、以下の「認定個人情報保護団体」の対象事業者です。

●認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会

●苦情解決の連絡先
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
 住所: 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
 電話番号:03-5860-7565 / 0120-700-779

【制定日】2005年8月1日
【最終改正日】2021年3月26日

Page Top